Yukiyo's Diary 2

こんにちは!新谷起世です。

☆東京都予選終了しました。応援ありがとうございました!!☆

0
    東京都予選が終了いたしました


    一緒に参加したチームの皆様お疲れ様でした
    お世話になった利修さん、ミスティーさん、飛鳥井コーチありがとうございました
    応援に来て下さった皆様、励ましのメールをくださった皆様ありがとうございました

    結果は無事通過致しました
    順位は4位でした

    これからやらなけらばいけないことが分かったので、3月の本番までにしっかり練習して、
    全日本に望みたいです

    早速明日は選手の引率がてら、野沢でコブの練習してきます

    今回の大会は小回りと、コブに助けられました
    もっと腕を磨いて得意種目にできるよう頑張りたいと思います

    今後とも新谷起世とDLWHスキー塾をどうぞ宜しくお願いします



    ☆予選1日目終了☆

    0
      東京都予選1日目が終了しました

      雪深く、転ばないようにだけ気を付けて滑りました
      コチラに来て練習をさせて頂いたお蔭で柔らかい雪対しての方法もいろいろ分かってきました
      生徒さん達もいい感じだったので良かったです



      まだまだ始まったばかり、一喜一憂せず
      明日も気を引きしめて滑りたいと思います

      応援に来て下さった皆様ありがとうございます
      明日も宜しくお願い致します

      寒すぎて写真はありません・・・・

      ☆大会スケジュール変更のお知らせ☆

      0

         大会スケジュール変更のお知らせ

        受付開始 615〜(スキーセンター2F)
        リフト運転開始 700
        GS1本目インスペクション開始 750
        GS1本目前走スタート 820
        GS1本目スタート 825

        となっております。
        当初の大会要項より大きく変更してしまい、参加者の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。


        ☆第3回OKADA RISHU CUPゼッケン配布のお知らせ☆

        0
          お知らせ

          大会のゼッケン配布を大会前日
          1月3日の
          19時〜22時まで「ロッヂいざよい」さんにて行います

          当日の朝は混雑しますので、前日にお越しいただける方は是非ご利用ください。

          宜しくお願いします。

          ロッヂいざよい
          0268−74−2048

          お問合せ先
          090-2784−4015
          しんたに 

          ☆第3回OKADA RISHU CUP,FAXでのお申込み開始いたします!!☆

          0
            第3回OKADA RISHU CUP 
            参加者募集中です!!

            Webエントリーの締め切りまで後4日です。
            皆様宜しくお願い致します。

            また、本日よりFAXでのお申し込みを開始いたします
            申込用紙に必要事項を記入しFAXして下さい。
            FAX番号
            042−633-0189

            参加費は銀行振り込みでお振り込みください。
            (手数料はお客様のご負担でお願い致します。)
            お振込先
            三菱東京UFJ銀行 町田支店 
            普通 2551891
            シンタニユキヨ

            ご不明な点が御座いましたらお問い合わせください
            090-2784−4015
            新谷まで。


            既にスタートさせて頂いております、冬休みゲートキャンプ。
            今はツバクロにて練習しております。
            週末から毎日、テクニカル・レーシング共に開催可能ですので是非ご利用ください

            平日の練習は少人数でおススメです

            皆様のご参加を待ちしております



            ☆第3回OKADA RISHU CUP参加者募集中!!!☆

            0
              今年も開催させて頂きます。
              第3回OKADA RISHU CUP
              参加者募集中です!!

              1月4日
              パインビーク大松 GOの原ゲレンデ
              GS・SL
              どなたでも参加できます。

              参加費
              GS・SLの2種目 ¥7500
              GSのみ     ¥5000
              SLのみ     ¥4000

              詳しくはコチラ
              http://www.dai-chi.net/12-okada/


              皆様のご参加をお待ちしております。



              ☆第3回OKADA RISHU CUP お知らせ☆

              0
                久し振りの更新です。
                書きたいことは沢山あるのですが、まずは大事なお知らせを・・・

                第3回OKADA RISHU CUP 
                今年も開催させて頂けることになりました。
                 http://www.dai-chi.net/12-okada/
                沢山の皆さまのご参加をお待ちしております。

                大変恐縮ですが、システム内の不具合によりWebエントリー開始日
                11月10日(土)
                より

                11月12日(月)

                変更をさせて頂きます。

                ご迷惑をおかけ致しますがどうぞ宜しくお願い致します。

                ☆全日本テクニカル選手権・全日本選手権 その3☆

                0
                  ドメニック選手のお話

                  彼が日本にいる間、毎日彼と過ごしました。

                  かなりきちんとしていて、仕事も速い

                  スゴイ人だと思いました。

                  また、来日中たくさんの話もしました
                  私は正しい英語は話せず、レベル的にも中学1年生レベルくらいの英語しか話せないので、
                  理解できない事もあるし、自分の中でミスアンダースタンドな部分も多くあります。

                  でもこういった場面や、自分が外国へ行った時は、
                  出来るだけ 外国人と過ごす時間を多く取るように心掛けています。

                  一緒に食事に行く
                  買い物に行く
                  観光に行く
                  誘われたら喜んで行きます

                  会話にならない時もありますが、そこから学ぶことは多く、
                  いくつになっても大切な事を忘れないでいれる場所だからです。

                  今回は彼も話好きで色々な話をしてくれたので、その内のひとつ、
                  とても共感させられた話を書きたいと思います。

                  大会で結果が出せる選手となかなか出せない選手。。。

                  私は世界選手権やワールドカップファイナル、
                  いつもここ一番
                  一番大事なレースで勝てたことがありません。

                  道具もサポート状況もいつも完璧でした

                  問題は全て私自身。
                  情けなくて、申し訳のない気持ちに押しつぶされそうだった記憶が沢山あります。

                  ドメニック選手は
                  「大会だからと言って、自分の120パーセントの力を出そうとするのではなく、いつも通り行けば良い。それで十分なんだよ、これはレースだから。」

                  実際に彼は斑尾のスタートで
                  「自分は普通に滑ってただゴールするだけ」
                  そう言っていました。

                  勿論、攻めたり守ったりレースには駆け引きがありますが、
                  彼が話していたことも一理あるなぁとも感じました。

                  常に冷静であれ
                  そうすれば勝利は訪れる・・・

                  と言われた気がしました。

                  ありがとう、ドメニック



                  ☆全日本テクニカル選手権・全日本選手権 その◆

                  0
                    今回の大会は土曜日にテクニカル選手権と、翌日の全日本選手権へ向けてのトレーニングが行われました。

                    私たちは選手のためにゲートを張ってトレーニング会を開催させて頂いたのですが、これは非常に良い機会だったと思います

                    ドメニック選手と利修さんが中心で行わさせて頂きましたが、私も微妙に
                    お昼休みに練習する選手達のコーチングをやらせて頂きました。

                    選手達のレベルは様々でしたが、今回のトレーニング会では
                    出来なかったことが出来るようになった
                    滑れなかった選手が滑れるようになった

                    そういった場面が多く見られ、とても嬉しく思いました

                    また私自身、今後頑張ってもらえる若い選手達を育てていかなければいけないなぁ。。。
                    と思いました。

                    出来れば楽しい
                    結果が出れば面白い
                    これは大人もジュニアも一緒なので、選手がそう感じるようなシチュエーションを多く作ってあげられるようなレッスン活動を心がけたいと思います。

                    つづく。。。



                    ☆全日本テクニカル選手権・全日本選手権(FISレース)が終了しました。

                    0
                      週末は、土曜日がテクニカル選手権。
                      日曜日が全日本選手権でした。

                      いや〜
                      今回もまた記憶に残る良い大会でした

                      まず、土曜日のテクニカル選手権ですが、
                      なんと初めての、
                      男子を含めトップの得点を頂きました


                      いつもは競技で「男子選手に負けないように」と思ってグラススキーをしていましたが、
                      こういった形で良い評価を頂く事ができたことができて、とても嬉しかったです

                      今年はロッカーグラススキーの登場や、新たにグラススキーを初めて頂いた生徒さんが多くいたことで、沢山のテクニカルレッスンをさせて頂いたことなどが、今回の成績に繋がったと思います
                      皆様に感謝ですありがとうございました。

                      日曜日の全日本選手権・FISレースでは、
                      さまざまな理由により、今回は選手ではなく役員としてセッターと前走を務めさせて頂きました

                      全日本のタイトルは諦めることになりましたが、FISの男子選手やジュニアの選手達のためになれる仕事をさせて頂けた事はありがたいことでした。

                      「選手のために」
                      それだけを考えて過ごした1日でしたが、その難しさ、大変さを感じると共に、
                      いつもお世話になっている役員の皆さまの選手への想いも感じることができました。
                      そして今日はバリバリ筋肉痛です・・・・

                      今年のこの大会では本当に良い経験をさせて頂きました。ありがとうございました。
                      参加選手の皆さま、役員の皆さま、保護者の皆さまお疲れ様でした

                      つづく。。。

                      テクニカル選手権 男子



                      全日本選手権Jr.供―子


                      全日本選手権Jr.供|忙


                      FISレース






                      ドメニック選手は本日無事に帰って行きました 


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>

                      books

                      SG最新号 月刊SJ グラススキーグラフィック 2009.06

                      スポンサー

                      DLWHグラススキー
                      プロショップダイチ
                      カレラ
                      アメアスポーツジャパン
                      アトミック
                      UVEXスポーツジャパン
                      ゴールドウィン

                      Infomation

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ☆さぬき空港公園グラススキー感謝祭☆
                        ぱれす
                      • ☆ワールドカップへ☆
                        つかだ
                      • ☆さぬき空港公園で講習会☆
                        yukiyo
                      • ☆さぬき空港公園で講習会☆
                        ぱれす
                      • ☆FISグラススキー ワールドカップファイナルinCEZ☆
                        yukiyo
                      • ☆FISグラススキー ワールドカップファイナルinCEZ☆
                        ぱれす
                      • ☆FISグラススキー ワールドカップファイナルinCEZ☆
                        yukiyo
                      • ☆FISグラススキー ワールドカップファイナルinCEZ☆
                        ぱれす
                      • ☆今庄365スキー場 2日目☆
                        yukiyo
                      • ☆今庄365スキー場 2日目☆
                        服部 泰章

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM